IFCMarkets対応開始のお知らせ

本日は、IFCMarkets対応開始のお知らせです。

IFCMarketsは、CySEC(キプロス金融庁の)による認可番号276909の下、2006年より運営を行っている老舗ブローカーです。

固定スプレッドや豊富な経済情報の提供を行うなど投資家にとって取り組みやすい環境が整っており、また、日本語サポートも完備され、ネッテラー入手金にも対応していることが特徴です。

そんなIFCMarketsの口座を使ってゲムトレードのEAが使えるようになりました。

今すぐ!ゲムトレードのFX自動売買ソフト(EA)をチェック!

また、IFCMarketsは2009年10月1日から預け入れた証拠金に対して年利2%の金利が付く事になりました。

しかも、この金利は取引しなくても付与されるので、FX口座でなく銀行口座の預金みたいな形として使うことも出来ます。

今、日本国内の銀行口座に預け入れしていても、第3者への融資や銀行員の給料などに回るだけで、預金者へのメリットはあまりありませんね。これからの日本はどうなるかわかりませんので、預金のつもりで海外に預けておくのも良いと思います。FX口座が銀行口座代わりとなり、銀行口座でFXが行えると思えば、ほんと便利ですね。

そんなIFCMarketsの口座でFX自動ソフト(EA)をご利用するなら是非、ゲムトレードにお任せ下さい。

今すぐ!ゲムトレードのFX自動売買ソフト(EA)をチェック!